読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元NNT16卒日記

4月直前に内定が決定した元NNT16卒現事務員。公務員になりたいとか地元(田舎)に屋敷を立てたいとか夢はいっぱい。

本音トーーク

コアラ就活 就活

連日更新の笹野です。

就活日記とだいしているのでバンバン実際にあった面接の内容とか話してるけど大丈夫なのか?と不安な最近です。

 

さて、皆さんは面接時に社長から

『仕事をして得るなら「お金」「権力」「名誉」、どれが欲しいですか。』

と聞かれたらどう答えますか?

これは実際にあった面接のお話・・・。

 秋、某会社にて

『仕事をして得るならお金と権力と名誉、どれが欲しいですか』

皆さんはどれが欲しいでしょうか。

答えは人それぞれですが、私の答えはすぐ決まりました。

お金です。

正直権力も名誉も元々欲しくないというゆとり思考だったので、お金以外の理由が見つからなかったのです。

 

 

この時面接には2人女の子がおり、2人とも「名誉が欲しい」と言いました。

理由はうろ覚えですが、名誉があれば人が集まるとかでした。

「マジで!?」と思いました。脳内パニックです。

私の順番になった時、口から勝手に出たのは本音でした。

 

「私はお金を選びます。お金を稼いで都内とかにマンションや家を建てて家賃収入で老後を暮らすのが私の夢だからです。そしてお金があればある程度の名誉や権力は得る事ができると思います。」

『都内に自分が住む用の建てるの?』

「いや私は田舎にもう1件立ててそっちに隠居したいです。」

(その後私の夢に対してめっちゃ食いつく)

『僕もね、この中ならお金を選ぶよね。働いて欲しいものなんてお金でしょ。だからこんな年寄りになっても働いてるんだよ。』

 

なんとまさかの社長と回答一致。ヤッター!!

いやしかし待て。さすがに本音言い過ぎた…まずい。と思ってその日はとぼとぼ帰りました。

しかしふたを開けたらびっくり。通っていました。

 

私は本当に思った事を言いましたが、女の子達の答えは本音だったのか建前だったのか、どっちだったのでしょうか。

 

ありのままの姿見せるのよ~

 面接では「ああ答えたらダメ」「イメージのいい答えをしなきゃ!」と思い、答えを作りがちです。

しかし、イメージのいい答えにこだわる必要はないと思いました。

 

上であげた面接以外にも、社長との1対1で本音をぶちまけてた事があるのですが内定を頂く事ができました。

 

人事や社長さんは本当に1回か2回の面接でその人の性格を見抜きます。

完璧な嘘で乗り切る事ができる人もいるでしょう。

しかし、面接時に突然嘘がうまくなる訳ではないので、下手な嘘をつくなら本当の事を言った方がイメージアップではないでしょうか。と、思いました。

 

(私は喋りながら考えるタイプなので、結局本音でぶつかる事が多かったです。

喋りながら考えるタイプの人は気をつけてくださいね!

後こういった本音トークは社長と1対1の時のほうが◎)